紅白戦で見えた速球の対応力

まずはお誕生日メール
沢山頂きました

 

虎心不動Facebook・ツイッターでも

おめでとうメッセージ
本当にありがとうございました

 

一日一投(投稿)
頑張って更新して参ります
これからもよろしくお願いします

 

 

 

 

さて、初の紅白戦が行われました

 

虎心不動のメールには
打撃陣凄い系の内容が来ていましたが

 

 

いやいや、

今回の紅白戦
投手陣はキャンプ入って
5日間でしたが、寒い沖縄で
無理をさせないブルペンだったはず

 

 

無理のない投球を
させたのが現状だと思います

 

 

変化球も緩急をつける程度で
本気でもなんでもない状態だった筈

 

 

ストレートも重さがなく
球速以上にノビも感じなかった

 

 

第一クールは寒波の影響で
凄く寒かったんですよ
沖縄の癖にwwwwwwww

 

 

肩壊さない程度で
ブルペンで投げていたと思うので

 

 

昨日の紅白戦も
ストレートは速度や重さよりも
制球の確認程度だったはず

 

 

ストレート中心で
緩急をつける意味だけの変化球
決め球を織り込んで
裏を書く配球云々ではなく

投手は状態を確かめる程度
だったはずです

 

 

特に2イニング辺りになると
ストレートの制球の確認や
変化球のローボールの制球の
確認程度だったはずなので

 

 

それが早い時期の
紅白戦だと思うんですよ

 

 

だからね
打撃陣が凄いってわけでは
ないというのが虎心不動の考え

 

 

公式戦に入ったら
こんなもんじゃないですし
オープン戦の段階で
ふるいにかけられる打者は
必ず出て来ますので

 

 

 

今回はそういった意味で
投手に対する内容の記事は
配球も含めて
割愛しますwwwwww

 

 

 

ただ才木のストレートは
面白いですよね
セットになっても
驚くほどストレートの質は
落ちては居なかったです

 

 

 

打者側の査定とすれば
要するにストレートへの
対応力が重要視された
紅白戦だったと思います

 

 

 

大山と原口
この両名はストレートへの
対応力は現状として◎

 

 

スイングが凄く速くて
実にシャープに振り抜けている

 

 

原口の打球はぶっちゃけ
大山よりも良かったです

 

 

コンパクトに改良した
フォームがしっくり来ています

 

 

原口は滅茶苦茶良い感じです

 

 

 

大山は下馬評通り
状態は素晴らしいです

 

 

 

ロサリオのスイングも
速球に対応出来ています

 

 

ただ、現状は当てる事を
主としたスイングですよね

 

 

ここからガッツリ引っ張れる
スイングを構築した上で
広角にいい弾道を打てる為に

 

 

もっともっとスイングの
細かい部分の確認と調整を
進めていく段階だと思いますが

 

 

あのスイングを見る限り
開幕には間に合うんじゃないかな?

 

 

 

西岡は流石の実戦派

 

実戦での彼の打席は上手いです

ファールで粘って
3-2へ持っていく打席が
2安打生み出しており

 

才木のカーブをしっかりと
溜めを作って振り抜いています

 

 

あのホームランは
金本監督から見たら
理想的な綺麗な本塁打だったと思う

 

 

松田との対決でも
変化球を粘って粘ってファールして
最後にストレートを弾き返しています

 

 

更に身体を絞った利点で
盗塁成功も魅せてくれた

 

 

凄いアピールが出来たと思う

 

 

怪我さえなければ
西岡は当確になる可能性が高い

 

 

やっぱり経験値が高いですし
MLB経験者という兵です

 

 

早々簡単には
若虎にポジションもスタメンも
奪われる事はないでしょう

 

 

問題は怪我だと思うので
怪我無く順調に進んで欲しいですね

 

 

相手バッテリーが
本当に嫌がる打席を
魅せていました

 

 

確かに実戦になると
役者が違うレベルですね

 

 

 

植田は低め当てるのが
上手くなっている事が
今回の紅白戦で改めて
確認できました

彼の打撃力はここから
もっと向上しますね
楽しみです

 

 

 

島田のヒットは
ファースト坂本だったので
抜けた「おこぼれ安打」

 

 

でもそれをきっかけに
センターフライで
2塁から1塁へ帰塁成功
相手は強肩中谷なので
大したもんだなっとww

 

 

更に盗塁成功で
足でのアピールも出来た

 

 

実に楽しみな53番です

 

 

 

最後に守備面ですが
高山のイージーミスには
進化のなさを痛感した

 

 

糸原のシングルヒットを
2ランランニングホームランにした

 

 

あんなの後ろに逸らしたら
絶対にいかんですよ

 

 

あんなプレーが
公式戦だったら目も向けられない

 

 

どんなに打撃力が良くても
あの守備力では
首脳陣からの信頼は得られない

 

 

俊介や中谷と
ライバルが沢山居るのだから

 

 

あんなプレーをしていたら

 

本当に冗談抜きで

伊藤隼太2号になってしまう

 

 

守備練習の集中力と習得力
実戦力をかなり重視して
取り組まなければ、ホントに
冗談抜きでスタメン争いから
外されてしまう

 

 

外野争いは
糸井獲得によって
激戦区になっている

 

 

打撃力だけでは
外野ポジションは絶対に
奪えらない時代に入っている

 

 

中村外野守備コーチも
頭居たかったんじゃないかな?

 

 

日曜日に対外試合
月曜日に紅白戦

 

 

この辺りで投手陣は
もう少し重たいストレートを
数球投げてくると思います

 

 

実戦向きに少し近づいた
投球内容に注目したいですね

 

**************************************

この記事が良かったと思われた方は是非、
ランキング投票願います

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動更新の励みとなりますので、
下の2つのランキングバナーポチっと
宜しくお願いします。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ   

 

虎心不動のツイッターとFacebookはこちらになります
フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター    虎心不動Facebook

 

虎心不動への質問やご意見は下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々ありますwww

**************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ