先日、虎心不動のメッセに

 

守備力もそうですが
失点自体はリーグ5位
守備力もそうだが打撃の方が
ヤバいんじゃないか?

 

という内容のメッセが来た

 

恐らくここ数日の虎心不動の
記事プラスFacebookで運営している
阪神タイガースwith虎心不動
のコメント欄などで感じた事を
筆者にぶつけてきたのだと思う

 

今日はそこら辺を分かり易く書きます

 

藤井コーチの4スタンス理論について
記事をかけと要望が凄く来ています

 

まぁ今4スタンスをかなり勉強しています

亜細亜ボールより先にやるかな?

 

元々はゴルフだとか
陸上短距離のスタートダッシュとかに
活用されている理論なんですよね

 

この4スタンス理論と打撃については
中途半端に書くのが嫌なのでwwww
徹底的に調べ上げております

 

ただ、ここで言えることは
4スタンス理論が全てではないし
筆者的には推奨度はそんなに高くない

 

あくまでもスタンスであって
疲労蓄積が襲ってきたら
全部一緒でしょ?ってのが
根底にあるということだけ書いておきます

 

否定もしませんが
全面的な肯定もしませんって感じです

 

虎心不動スポンサーリンク あなたにおすすめの商品

 

まずリーグ戦の失点数ランキング

1位中日   478
2位阪神   508
3位ヤクルト 531
4位巨人   541
5位広島   589
6位横浜   624

 

チーム防御率ランキングです

1位中日   3.22
2位阪神   3.30
3位ヤクルト 3.43
4位巨人   3.63
5位広島   3.81
6位横浜   4.15

 

失策数のワースト順ランキングです

1位巨人   45
2位中日   56
3位横浜   73
4位ヤクルト 79
5位広島   80
6位阪神   86

 

分かり易くまとめますね
阪神の場合

防御率 3.30

失点  508

失策   86

確かにご指摘の通り
失策数が多い割には
失点数もチーム防御率も悪くない
むしろ好成績です

 

中日が全体的に良いんですよ
逆に阪神が失策減れば
凄く優秀になるって事です

 

んで、優勝したヤクルトってのは
ディフェンス面では常に中間位置

 

まだ投手力や守備力に関しては
途上状態であることも分かります

このデータはあくまでも数字ね
数字に過ぎないって事

 

虎心不動スポンサーリンク 楽天トラベルで阪神の試合やキャンプへGO!

 

逆に失策が多くても失点が少ない

もっと言えば非自責点はどうですか?

ここが大事なんですよね

 

まず自責点です

安打・犠打・四死球・ボーク
暴投・フィルダーチョイスによる
失点が自責点なんですね

 

非自責点はエラー絡みの失点

 

非自責点ってのはなんだい?
エラー絡みによる失点ですね

 

投手のエラーも実は自責点にならん

野手の一人として換算されます

非自責点になります
これ知らない人多いんです

 

投球時の
暴投絡みの失点は投手の責任
四死球と同じ計算になるわけ

パスボールは

試合本部から発表が出るまで

不透明である事が多いです

 

投手のゴロ処理のファースト暴投は
野手としての失策と換算され
非自責点となるわけです

 

例えばね
暴投で振り逃げで出塁
結果的にフィルダーチョイスで
失点をしましたぁ

1自責点 となるわけで

 

そのフィルダーチョイスのランナーで
更に失点が続きました
1非自責点になるわけwww

 

だから過去に青柳や藤浪が
投手ゴロでファースト暴投とかw
めっちゃあったですやんwwww

あれはだから
野手のエラーとして認められ
非自責点になるわけです

 

この自責点と非自責点がですね
チーム失点の中に振り分けられている

 

全体の失点の中に
どれ位?非自責点が潜っているか?

だんだん見えてきましたね?

 

例外もあります
2アウトでエラーで出塁された
その場合2ランホームラン打たれても
2点は非自責点となりwwwww
投手の責任とはなりません

 

何故ならば、エラーがなければ
チェンジだったじゃんね?

 

そのあとに2者連続ホームラン出ても
その3失点は
非自責点になるそうですwwwww

 

何故ならば、アイツのエラーがなければ
チェンジだったじゃんね?

ってのが継続されるからなんですよねwww
面白いでしょ?wwwwww

 

じゃじゃじゃじゃ
非自責点のデーター行きますね

これ今年のデータ無料サイトだと
ちとまだ見つからなかったですね

なので、
昨年のデータから行きますね

ちなみに昨年のデーターです

 

防御率

阪神 防御率3.35 リーグ2位
巨人 防御率3.34 リーグ1位

たったの1厘差でしたね

失点数
阪神 494失点 リーグ2位
巨人 421失点 リーグ1位

 

あれ?防御率1厘差なのに失点数が

こんなに開いている?

 

失策数は阪神は85でした
巨人はトップで43でした

では行きます
阪神は
失点494 失策85
非自責点は   67

 

494失点の中には
なんと67非自責点が眠っていました

 

おいおいおいwww
くそもったいないですよねwww

ちなみに昨年のトップは巨人
27失点なんですよねwwww

421失点の中に27非自責点が眠っている

 

それを双方でマイナスしてみました

巨人 394(421)
阪神 427(494)

クソ減ったのが分かりますよね?ww

 

だからさwww
昨年の段階でね
失策絡みの失点が巨人と阪神では
40失点の差があったわけですww

 

マジであり得ないでしょ?ww

今年はまだデータ探せていませんww

これ出たらまた書きます

 

虎心不動スポンサーリンク 送料無料の楽天ブックス

 

だからね
皆さんもお分かりだと思いますが

エラーってマジでダメww
こんなに失点で損しているわけだから

 

んで、ここで終わると虎心不動じゃない
この先があるわけだ

あくまでも今までは数字の話です

ここまでは調べたら
誰にでも書ける記事だ

 

もっと重要なのが
エラーにカウントされない
隠れたモノです

 

内野安打もそうですし
ゴロが抜けたヒットもそうです

 

例えば連携プレーでのお粗末な
守備体系だとか
中継のカバーリングもそうですね

 

内野安打の当たりでの
急いでファースト送球の際

捕手(ランナーの状態による)や
ライトのカバーリングはどうでしょう?

ここ阪神メッチャユルユルです

 

セカンドに行かせなくてもいい
送球ミスをやっちゃっている可能性
皆さん感じてください

 

ライト本職ではない佐藤です
糸井ももっとそこを気を使うべきです
島田もそうです

 

あぶねぇと思う前にカバーリング
これが出来てないから簡単に
セカンドに行かせてしまっています
これが失点につながる例は
かなりあると思うんですよね

 

外野のレフトとライトはね
守備範囲と強肩度とクッション処理
だけじゃないってことです

カバーリングも頭に入れないと駄目です
それが守備的組織野球なんです

 

これが出来ればね
もっと失点は減るよ

 

セカンドベースに近い方からの
送球と
サード方面に近い送球の
暴投の角度方向の割合で
カバーリングがどこに行くべきか?

これベースボールなんですよ

 

だから金本阪神から矢野阪神は
そこがメッチャユルユルなはずです

カバーリングはもっと素早く的確に

 

もう一つが守備範囲ですね

ポジションリングのデータは
阪神はそんなに悪くない方です
その打者、投げている投手の得意球など
頭に入れた上でセンターを狭めるとかの
データは阪神は優秀ではないが酷くもない

 

阪神の欠点は
セカンドとサードの守備範囲です

これはヒットになるか?
2ベースになるか?
それともアウトに出来るか?

この分かれ目になる部分なので
失策以前に守備力強化の問題です

 

ここを虎心不動はずっと
訴えています

 

糸原の守備範囲は物凄く重要

抜けたらヒット
止めればアウト

この差ですよね
この差が目茶苦茶大きいわけです

 

更にサード大山の守備範囲
ファーストマルテの守備範囲は
間違いなくOKなんです

 

これも目茶苦茶重要で
三塁線抜ければ2ベース
止めればアウト
この差は滅茶苦茶大きいです

 

だから虎心不動は
ライト大山(絞りまくった状態)
サード佐藤もしくは糸原
を推奨しているわけです

 

ポジションは適正なんです
打てる奴やサードファースト

そんな時代はとっくに終わりました

 

ポジション適正がOK状態で
打てる打者を育てるのがベスト

 

最後に失策が起きた場合
何が起きるか?

投手のリズムが崩れる時が多い

これはストレスから来るものです

 

捕手出身監督ならば
それは痛いほど経験したはず

 

それが打ありきに走るとは
実に残念な状況である

それ以外は問題ない監督なんだよ
むしろ若虎底上げを頑張っている監督

 

打ありきを止めるパイセンが
矢野監督のそばにいないのが残念

 

常勝軍団は

ポジションリング
カバーリング

守備範囲

失策対策のポジション適正

ここをしっかりと対策しています

だから強いんです

巨人の失策数がそれを物語っています

巨人が強いのは投手力だけではない

守備力でも投手を守っているからです

 

阪神はどうだろう?

足引っ張っている守備を見て

打てば良しなドの感覚は捨てるべき

投手のストレスは滅茶苦茶大事だから

 

今日はこの辺で

それではまた!

 

***********************************

更新の励みとなりますので是非、

ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ    >

***********************************
虎心不動のメールはこちら
返信は殆ど出来ませんが、必ず読んでいます

虎心不動正悟へ

***********************************
タイガースの試合実況部屋

Facebookの虎心不動グループにて開催中

参加希望の方はメンバー申請をお願いします(無料)

阪神タイガースwith虎心不動

***********************************

また、Facebookでのいいね

Twitterでのリツイートでの拡散

ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと  Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら(放置状態w)
虎心不動インスタグラム

****************************************

虎心不動スポンサーリンク