昨日、契約更新の会見に
2016年まで破竹の勢いで
成長し続けていた北條が悲痛の
会見を行った

笑顔の中に決心を感じ
その言葉の中に限界に対して
最後の挑戦に挑む感じがした

 

 

思い出せ!諦めんな!
君達は天才なんだから

 

あ。。。。ちと画像デカかったねwwww

 

虎心不動スポンサーリンク あなたにおすすめの商品

 

ここ最近、虎心不動では
中堅の虎達がファームで燻っている
と何度も書き続けています

 

本来ならば、彼達が今
前線で活躍すべき立場だったわけですが

若虎達が追い越しまくったシーズンです

 

彼たちが全く1軍で活躍できない
更にファームでも成績が悪く
試合を見てもこれでは1軍の
投手相手には戦えないだろうという
内容が目立っており、筆者は祈る思いで
彼たちの復活を願っている

高山北條の二人を今回はピックアップする

 

金本政権初年度1位獲得が
高山だった

この獲得は筆者的にも嬉しかったし
更にデビュー年の活躍も納得した

 

大当たりの天才安打量産型

 

外野守備力だけが問題だとして
外野守備コーチの指導力に対して
もっともっと
練習時間を守備に費やすべきだと
訴えていた過去記事を思い出した

 

曲芸師
変態打法

と言われるくらい変化球への対応力
特に低めへの対応力と壁の作り方が
実に天才的だった高山

 

2年目から急激にスランプに入った

2年目のジンクス

彼はそう言われながらも練習に励んでいたが

現在に至るまで、スタメン安定期を
2年目から全く成就できていない

 

それだけ彼の打撃力は落ちてしまい
それだけ彼のスランプは今でも全く
改善されていないことが分かる

 

元々外野守備力に関しては
不安要素があったのだが・・・・

金本政権から矢野政権にかけては
外野守備練習もかなり雑過ぎる

何しろ外野守備も打ありきに偏っており

どの球団でもセンターが守備範囲を
カバーして、レフトとライトは
打てる打者で出来れば強肩
送球精度が高い方はライトへ設置という
流れがあるのだが

阪神はそれ以上に打撃練習に
時間を費やしていたのか?

もしくは
守備練習メニューが滑稽だったか?

 

いずれにしても守備練習の時間が
あまりにも足りな過ぎた感がある

 

それは現在にも当てはまっていると思う

 

虎心不動スポンサーリンク 楽天トラベルで阪神の試合やキャンプへGO!

 

北條は藤浪と同期で
和田監督が藤浪を引いた2巡目で
運よく残っていた北條を獲得できた
この獲得も2位ながらも喜んだ私

よく残っていたなと思ったのを思い出す

 

打撃力で安打製造機として
更に守備力が高校生レベルでは
かなり高いショートであるとして
鳥谷の後釜とまで期待されていた

 

この期待された北條と高山

 

打撃力で期待された高山

将来のショートを守るであろうと
期待された北條

 

この二人が直面したものは

長期的な大スランプであると同時に

戦力外通告を受けても
おかしくない一歩手前まで
若虎達の勢いが加速してしまった

 

もちろん、若虎が頭角を現し
中堅の虎達を抑え込む姿は
期待感と同時にワクワクもする

長い期間安泰な感覚にもなる

 

ただ、経験値をこれからさらに
必要とする部分も同時にあるが

若虎が育っていること自体
生え抜き主義が芽を出し
花となる青写真に現実味が出て
この上ない喜びすら感じる

 

ただ、中堅の虎達の
長期間に及ぶ大スランプは
前政権からずっと引きずっている

 

この大スランプのトンネルは
いつ抜けられるのか?
それとももう無理なのか?

彼たちの活躍を見たいファンは
筆者だけではないと思う

 

個人的選手を応援しない主義の
虎心不動であるために

個人選手ファンからは
結構冷めた視点をしてますよね?
と揶揄されがちなのだがwwww

この両名に関しては感情がある

 

天才が凡人に
凡人がファーム本拠地になっている
元来の天才の姿を見て

 

頑張れ!頑張れ!意地を見せろ!

という気持ちになる

 

陽川や江越にも同じことが言える
実は大山や原口にも同じことが言える

 

肥満ではないデブ

 

キン肉マンになってしまって
瞬発力と柔らかい動きを失った
大失敗筋トレ軍団だと思っている

 

高山、北条に関しては特に
元来の天才型から

 

スイング速度
バットコントロール
守備範囲
走力速度(俊足系)

 

この4つを失った姿が今だと思う

身体を絞って再挑戦もしていますが

 

それでも柔らかい動きが出来ていない様で
瞬発力やバットコントロールでも
守備範囲にしても改善がされていないと思う

 

高山や北條のファームの試合を見て

ファームの試合で
こんな甘いボールを打ち損じる
選手じゃなかったはず

と感じた方は大勢いるはずです

 

筆者もその一人なのだが

まずファームレベルの若手の速球に
振り遅れていること自体
絶対に1軍レベルのボールには
スライダーとカットボール系以外は
対応が出来ないのは明白である

まず速球を捌けない事が致命的

 

また守備範囲の部分でも
特に北條は内野手なので
瞬発力を考えると厳しい

 

ここまでどん底にまで
状態が落ちて長くなる

しかも数年単位

 

若虎は追い越して1軍に大勢いる

不甲斐なさと悔しささと
そして肩たたきの不安など

本当に苦しんで苦しんでいる
ここ数年だと思っている

 

安打製造機として期待され
将来3番を打って欲しいと
期待された高山

 

鳥谷を超える為に頑張る年と
2016年インタビューで決意した北條

 

しかし、この二人の今は
絶望の世界に居るのだ

 

虎心不動スポンサーリンク 送料無料の楽天ブックス

飛距離を伸ばす計画
これが彼たちの野球人生を
大きく大きく狂わせた

 

それぞれに適した野球スタイル
打撃スタイルがあったと思うし
そうでなければならなかったと思う

 

大砲が居ない焦り
大砲を一人でも多く作りたい願望

球団全体の問題であり責任である

 

ベスト体重を明らかに超えて
野球に必要な速度を失った中堅の虎達

 

君達はまるで
フォアグラを育てるガチョウの様に
無理やり餌をぶち込まれるような
強制的願望の世界で狂わされたかも知れない
あまりにも悲しすぎる

 

規格を超えた願望
本人に適した体格を奪い取った企画結果
大量の大スランプ野手が出てきてしまった

ただ、本人も承諾して行った結果
だから頑張れしか言えない

一度付けた無駄な筋肉を
アスリートが落とすのは至難の業

それが可能なのが正に今である
このオフシーズンしかないのだ

北條は契約更新の会見場で
次のような悲痛な発言をした

「無理やったら終わり」

「この世界にいられない」

本職だったショートに関しては

「トリさんが阪神いる間に
ショートのレギュラー獲りたかった

いなくなっても獲れなかったし、
そこは悔しい部分はあります

そこは終わったことなんで、
気にせず、自分の野球をやろうと思います」

 

期待された2016年を思い出した

 

今年は世代交代にチャレンジするシーズン
真っ向勝負で挑まなければならない年です
高い壁ですが、頑張って結果を出したいです

 

思い出せ!!北條!!
諦めんな!!!!
諦めんなよ!北條!!

あの鳥谷に挑む所に
過去居た事を思い出せ!

鳥谷が居なくなっても
ショートは存在する!
中野の壁を越えて見ろ!
闘争心を思い出せ!

もう一度スタメンを取り戻す位
本気で戦ってくれ!

その本気が選手層を本当の意味で
厚くするんだ!!!

 

苦しんでいるアスリートを
見守るしかできない我々ファン

彼たちの復活を願って
更に阪神選手層を厚くして欲しい

若虎からポジションを奪っても
全然問題ない年齢なんだもん

 

中堅の虎達よ!
頑張れ!頑張れ!
夢と希望は我々ファンも
同じように捨てていない!

 

ピストル打線を生み出したのは
俺達がダメだったからだ!と
改めて悔しさをもって
奮起して欲しいですね

 

それではまた!

 

***********************************

更新の励みとなりますので是非、

ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ    >

***********************************
虎心不動のメールはこちら
返信は殆ど出来ませんが、必ず読んでいます

虎心不動正悟へ

***********************************
タイガースの試合実況部屋

Facebookの虎心不動グループにて開催中

参加希望の方はメンバー申請をお願いします(無料)

阪神タイガースwith虎心不動

***********************************

また、Facebookでのいいね

Twitterでのリツイートでの拡散

ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと  Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら(放置状態w)
虎心不動インスタグラム

****************************************

虎心不動スポンサーリンク