1,2番の役割の価値観

昨日の試合は、勝てるゲームを落としたと言うより
折角追いついたのに最後にやられたと言う感じがした

岩田の6回のデニィングに与えた死球
あれがある意味全てでしたね

折角畠山を詰まらせたのですが
満塁となるもったいない死球でした

大引は抑えられたんですよ
ストレートとシュートだけの配球で

大引自体はもうアップアップだったんですよw

2-2のカウントでスライダー、フォークで
勝負をかけられなかったんですよ

満塁で思わずシュートに逃げてたんですよね
何とかシュートで身体を泳がせようとしたのですが

スライダーとフォークを投げれる握力は
もう少しあったと思うだけにね

マジで残念でしたね

福原が与えた決勝打
これも大引なんですよね

大引にカーブ投げてないんですよね
ストレートとフォークのみで
145キロのストレート打たれたんですよね

ピンチになって
配球が強気に出たのですが、力不足のストレート

フォーク投げて
ストレート三連投で打たれた

福原は気持ち疲れ気味なのかもしれない

あそこでカーブで緩急をつけて
ストレート勝負に行って欲しかったですね

ちょっと焦った配球だったと思う

さ、ここで今度はガラリと話題を変えましょう

皆さんにとって1,2番のバッターの使命って
何だと思います?

ここは俊足系なら尚更なのですが
出塁率なんですよ

どんなに残念な当たりであったとしても
なんだろうが、出塁率なんです

出塁しなければ、
盗塁も晩バントも仕掛けられないのです

今日の1,2番の成績は二人合わせて
9打数0安打 出塁ゼロ

これはクリンアップ前の立場として
昨日に関しては失格です

塁に出なきゃ何も始まらないわけでして

まずは四球を選べる選球眼
打率を上げるための当てるミート系の
シングルヒット系でもいいんですよ

とにかく出塁なんですよ

もちろん、下位打線が作ったチャンスを
タイムリーで返さなければならない場合も
試合中絶対に出て来ます

だからね
タイムリーも出塁なんですよwwwww

出塁出塁うるさい?wwwww

まだ言おうか?((((((((爆)))))))ww

本当に3番福留の存在って
相手バッテリーから見たら脅威なわけ

その後のゴメスも脅威なわけ

更にその後ろのマートンも嫌なバッターなわけ

とにかく1,2番は塁に出て、
上本、大和の場合は特にリードを大きく取って
セットポジションの投手にガンガンプレッシャーを
与えて走るのも重要な役割を持つわけ

そのためのスーパーカーコンビの1、2番でしょ?

虎心不動は前から騒いでいるんですよww

1番上本出塁
盗塁後にバント

これで外野フライだけで1点取れるわけ

これを2回やられて2失点したならば
野球経験者には分かるんですよw

バッテリーとしてはかなりのボデーブロー入る(笑)

上本や大和が出塁した時点で
いやだなぁ~いやだなぁ~って
怖い話しの稲川さんみたいなねw

とにかくバッテリーがピリピリして
嫌がるんですよ

その為にはまずは出塁なんです

3番福留、4番ゴメスの前に
チャンスメイク期待しています

**************************************************************

この記事が良かったと思われた方は是非、ランキング投票願います

虎心不動更新の励みとなりますので、宜しくお願いします。


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ   

**************************************************************

No tags for this post.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ランキング


このページの先頭へ