鳥谷がようやく見せた
本来のスイング
というよりも

少しスイングを変えたと
矢野監督は言ってましたね

過去のVTRと今年のVTR
昨日のVTRと見比べてみますね

恐らくタイミングの取り方
だと思うんですけどね

足腰がブレず
前の球と同じコース
同じ球種のフォークに
しっかりとスイングできた

間違いなく言えることは
ゆとりのあるスイングに見えた

シュートを打ち損じて
フォーク連投

そのフォークにタイミングを
しっかりと合わせたいたのが
踏み込み足のタイミングの
取り方で分かった

だからシャープに
振り抜けていたのだと思う

キレイなスイングだった

 

全盛期の様な
キレイな広角打法を
魅せてくれたのが嬉しかった

恐らく本人としては
大きいのを狙っていたか?

逆にもっとライナー性の
鋭い当たりをイメージしてたか?

どっちかだと思いますが

いずれにせよフェンス直撃の
2ベースの当たり

長距離打法の鳥谷
ここにありけり

目に焼き付けておくべき
鳥谷の勇姿

やっと打点とか
やっと安打とか

どーでもいい

安打が出ただけで
打点がついただけで

素直に喜ぶ自分が居た

淡々とした表情が
また彼らしくて嬉しかった

あの飄々とした姿こそ
鳥谷敬なのだろう

 

 

梅野の激走

追加点が欲しい
鳥谷に打点をつけたい

この2つの目的が
あの激走に見えた

ただ筆者は思う

あの点差だからこそ
激走できる梅野が居た

サードコーチャーの
藤本さんも手を回したのかな?
TV観戦だと確認できなかった

結果的に
梅野の激走は追加点と同時に

それ以上に

鳥谷の打点の為の激走

だったと思いたくなる

タイミング的には
完全にアウト

でも野球の神様はそこにいた

送球が逸れて完全セーフ

梅野の激走が
本当に印象的だった
鳥谷の今シーズン初打点

野球の神様は
御利益が遅すぎる

こんなに努力家で
こんなに球団に尽くした
レジェントに最後の最後で

この様な試練を与えるとは

本当に野球の神様は
酷いよねっと
言ってはならないことを
考えたくなる筆者である

世代交代の波

代打に適してなかった
スタメン体質の鉄人

ただ分かっているのは
あと10試合強で
鳥谷は退団してしまう事

みんな

背番号1鳥谷敬の勇姿を
眼に焼き付けておこうね

 

 

 

 

確かにこの時期まで
打点がなかった野手が
代打の切り札など
どの球団でもあり得ない

ただ、それでも
彼は1軍ベンチに居て
退団決定後も変わらぬ姿で

人一倍練習に励み
常に準備をしている

引退セレモニーを
甲子園で見たいという
鳥谷ファンも居れば

現役にこだわって
最後まで戦い抜いて欲しい

と願うファンも多い

たった一つの打点でも
涙を流すファンが居る

そんなレジェント
筆者は見たことがなかった

4打席の彼の勇姿が見たい

だから早く順位が
確定すると良いね

あ、Aクラスですよwww

 

**************************************

この記事が良かったら是非、
ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

**************************************

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと
Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動オフィシャルLINEはこちら

@kosinhudou

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら

虎心不動インスタグラム

**************************************

虎心不動への質問やご意見は
下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々あります
質問コーナーにて
返信する時もありますw

**************************************