虎心不動はCS完全否定派

出場したのであれば
応援はするスタイルであるが

やはりリーグ優勝チームが
日本シリーズへ行くべきだと
頑なに考えがまとまっている

ただ、今シーズンだけは
何が何でも甲子園に戻って
鳥谷の勇姿を見たい
魅せて欲しいと思っている

だからCS否定派の筆者も
今シーズンだけは
熱く観戦する事だろう

日本シリーズに出場しなければ
鳥谷の勇姿を甲子園で
見る事は不可能である

まずは横浜
そして巨人

この2チームから
勝ち抜いてセリーグ代表として
日本シリーズに出る事

これが球団とファンの
共通目標になるわけだが

ぶっちゃけ
3位なんだから
日本一になったとしても
喜びはほぼないのが筆者

下剋上なんてね
リーグ制覇チームに
本当に申し訳ないという
気持ちの方が
喜びより上になってしまう

ただ、鳥谷の
退団セレモニーを
見たいし見せて欲しい

その一心だけで
今回のCSは本気で
応援しようと思っています

 

 

まずは横浜

ここを突破する事

 

投手戦に持ち込む戦術

これは短期決戦で
一番重要項目である

短期決戦の場合
打ち勝つ事よりも

ゲームの流れを
支配する展開が
非情に重要である事

今までの阪神は
本当にね

リーグ戦の戦い方を
まんま短期決戦に
持ち込む姿勢を見せていた

矢野阪神が
最後に見せた
怒涛の逆転Aクラス奪取

ポイントが先発見切り
代打で交代を容赦なく行う

特に若虎投手陣は
いきなり乱れる前に
代打で交代などしていた

そこで活躍したのが
ガルシアであったと思う

ガルシアの残留は
ほぼ確定したと思う

短期決戦モード全開の
戦い方をそのまま用いる
戦術で勝ち取った

西の場合は
投げれるまで投げさせると思う

つまり
信用性の高い投手は
通常通りに行くと思う

それだけで中継ぎ陣の
負荷は減るわけだから

短期決戦モード

その投手継投策が
どこまで通用するか?

当然当日の投手の
コンディション

そして打撃陣の踏ん張り

更に守備力の安定度

先制点を取る為の
戦術の精度の高さ

短期決戦モードの
戦い方をどこまで
メイク出来るか?が

全てだと思っている

 

 

 

 

横浜も今永を
ガルシア同様の
起用を示唆している

投手力が阪神の方が
圧倒的駒が揃っている

ただ打撃力は
圧倒的に横浜が上

相性が良いと
デイリーさんが
意気揚々とした記事を
掲載しているのだがw

 

そうじゃない

ラミレス横浜は
短期決戦は巧いよ

 

どこまで
阪神投手陣が
横浜打線を抑えられるか?

どれだけ
阪神打線が横浜投手陣から
得点を奪得られるか?

起動力
守備力
盗塁阻止
犠打

そしてタイムリー

阪神がどこまで
横浜投手陣から
得点を奪えるか?だよね

マルテがどこまで
状態が良くなっているか?

これも凄いカギとなりますね

矢野阪神に期待することは

矢野さんのデーター野球

彼の野球観は
やはり捕手目線である

ただ、横浜は
短期決戦は強い

勝ちパターンはしっかりと
しているのは事実

更に今永クラスが
ロングリリーフに構えると
したならば・・・・・・・・

相性が良いとか
横浜球場の相性とか

全然意味ないよ

勝負強さが全て

それが短期決戦

まずは横浜撃破

鳥谷を甲子園に
連れて帰って来て欲しい

その一心で
虎心不動は今シーズンだけ
CS本気で応援します

では明日デーゲーム

早く寝ますwwwww

ごきげんようww

 

**************************************

この記事が良かったら是非、
ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

**************************************

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと
Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動オフィシャルLINEはこちら

@kosinhudou

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら

虎心不動インスタグラム

**************************************

虎心不動への質問やご意見は
下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々あります
質問コーナーにて
返信する時もありますw

**************************************