レッツシンク
意味・考えようぜ!

自主トレが始まりましたね
とっくに始まっているのですがW

ここ二日間マジで
仕事激務でしてネ!

自主トレの記事も
書こうにもなんとなく
グダグダ書きたくないし

でも今日の記事は間違いなく
グダグダになります

自主トレって凄く大事

訛った身体を
キャンプインまでに
動ける身体にする事

年間通じて戦える身体作りの
一番の基礎を作り上げる時期

筋トレや走り込み
素振りや投げ込み
基礎体力の強化
バランス強化

個々のメニューでやったり
監督コーチから
メニューを与えられたり

様々なんですよね

今日は自主トレについて
書いてみようかと思います

 

 

丁度1年前何ですよね

菅田将暉さん主演の
3年A組今日から貴方は人質です

 

あの時に菅田さんが
レッツシンクって言葉を
よく使ってましたね

私の子供もよく
言ってましたわwww

 

さて、糸井さんの自主トレ
術後の経過も良く
順調に進んでいるみたいですね

バット振りまくってますね

これなら大丈夫だろうっと
安心してみていられますが

何しろ体格がね
マジでレスラーですやんw

だからそっち系で凄く
心配してしまう

確かにね筋肉ゴリゴリは
パワー倍増系なんですよね

長距離ギンギンなわけ
芯で捉えたら
マジで弾丸ライナーで
スタンド一直線なわけ

打球がすんげぇ伸びるわけ

だから糸井さんの筋肉は
確かに魅力的なんです

 

でもね
ガッチガチの筋肉ってね
関節や神経を守ってくれる
鎧の反面
逆に膝とか肘とか怪我したり
するリスクも同時に背負うわけ

 

落合さんが言ってたねぇ

野球に必要な筋肉と
不要な筋肉があって

不要な筋肉を付け過ぎると
怪我の原因になってしまうって

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32978円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)

楽天で購入

 

 

 

足腰の鍛錬という意味で
本当にこの時期は
走り込みが凄く大事

肩をしっかりと作るには
投げ込みだって大事

スイングの感覚を
研ぎ澄ますには
素振りだって凄く大事

筋肉トレーニングをして
パワーアップだけでなく
関節や筋などの周りに
鎧を付ける必要もある

とにかくこの時期は
怪我をしにくい身体を
作る基礎体力をつける事
それが一番大事なんだよね

なんでも筋肉
ガッチガチでなくても
長距離は放てると思う筆者

とにかく足腰の鍛錬が
一番重要だと思うのが
筆者の考えなんですよね

技術的な事は
キャンプからでも
全然遅くないと思うから

 

 

 

 

筋肉を完全否定を
しているわけではない

投手なら投手に適した

野手なら野手に適した
ポジション別に適した
体力作りがあると思うし

打者なら打者の特徴を
引き出すための体系や
筋肉だって考える必要性が
あるって事

北條の一昨年の体系は
完全に二遊間でなく
サード系の体系だったと思う

筋肉を付けても
しっかりと絞り上げる

筋肉をつけるだけでなく
絞りながらつける

スイングにしても
捕球にしても
送球にしても

個々によって
ポジションによって
打撃スタイルによって

全然変わってくるのだから

長距離打ちたい

ガッチガチに筋肉を
つけるだけになると

失策数が増えても
何も不思議ではないって事です

個々もそれを考えながら
頑張って鍛えまくっていると思う

この時期のトレーニングは
先ずは1シーズン戦える
体力をつける事

怪我をしにくい
身体を作り上げる事

考えれば考えるほど
この時期の自主トレは
地味でも基礎体力重視で
戦い抜いてキャンプで
まずはケガしない身体を
作ることが大事だと筆者は
本気で考えるタイプです

あと半月ちょっとで
球春到来ですな

早く来い!
2月1日

レッツ!

 

**************************************

この記事が良かったら是非、
ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

**************************************

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと
Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら

虎心不動インスタグラム

**************************************

虎心不動への質問やご意見は
下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々あります
質問コーナーにて
返信する時もありますw

**************************************