練習試合とはいえども
無観客というのに違和感を感じた

更にベンチでのマスク姿

野球を見てコロナを痛感した瞬間だった

3-2で勝った練習試合だったが
色々な面で収穫を感じた試合だったと思う

まずは先発青柳
やはり体感的に速度を
感じる投手だと改めて感じた

アンダースローとサイドスローの
中間地点から投げる青柳だが
球威を感じるタイプ

更にシンカーが不規則に
変化するのでストライクゾーンに
来た場合、打ち損じを狙える

更にスライダーとカットボール
このカットボールがスライダーの
速球バージョンと言う事になるので
シンカーとストレートの体感に近く
更にスライダーと感じて振っても
不利遅れ気味になってしまう

このカットボールが
今季相手打者を翻弄すると
筆者は感じた次第である

菊池の第一打席の空振り三振

スライダーなのか?
カットボールなのか?

速度表示を見る限り
スライダーだったと思うが
スライダーの曲がり自体が
カットボールに近い

スリークォーターと比べると
スライダー自体が手元で曲がる
感覚を打者が痛感すると思う

あの三振は
追いかけても届かなかった
スライダーの空振り三振だが

カットボールだと
恐らくシンカー同様
打ち損じを取れる新たな
武器となると思う

今年の青柳は
四球と死球とフィルダーチョイスが
無ければ安泰ではないだろうか?

とてもいい内容の
投球だったと思う

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32978円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)