虎心不動スポンサーリンク あなたにおすすめの商品

 

虎心不動スポンサーリンク コロナ対策特集

 

貧打極まりない打線

投手崩壊寸前の中継ぎ陣

 

先発がゲームを作っても
自慢の中継ぎ陣が
ぶっ壊してしまっている

まるで暗黒時代の
野村阪神を見ている様な
すごく嫌な試合を見ている感じ

どれ位我慢が必要なのか?

 

打線に関しては
近本・高山・福留

この3人がボーアより
実は極めて深刻な状況

 

阪神で3割をキープしているのが
糸井と梅野のみ

マルテと糸原が2割台

実は残りの野手は
2割以下なんですよね

これが現実なんです

 

阪神打線の現状は
暗黒時代以上にヤバイです

マルテもこの横浜戦で
どこまで打撃を維持できるか?

実は開幕直後は
踏ん張れば、すぐに数字を
取り戻せる事が出来る

投球回や打席数も
まだ浅いので結果を残せば
一気に数字が跳ね上がってくる

 

実際にクソミソに叩かれた
ボーアがマルチ3試合続けて
マルテが不調だったら場合

実は打率が逆転してしまう

 

これが開幕直後なんですよね

 

実はボーアだけでなく
マルテにとっても
今日からの横浜戦は正念場

福留と近本のスイングの方が
個人的には厳しそうですね

バットコントロールが
維持できていないのが分かる

 

一歩間違えれば
本当に近いうちに
サンズが1軍登録してくる
可能性だってある

試合に勝てばそれでいいですけど

金本政権から頑張ってきた
若虎実戦育成の方針が
崩れてしまうのだけは
個人的には嫌だな

増して、助っ人5人登録性は
今季限りのオプションですから
来季には通用しない登録

とにかく若虎達に
頑張って欲しいです

 

虎心不動スポンサーリンク 楽天トラベルで阪神の試合やキャンプへGO!

 

 

中継ぎ・守護神が
実はかなり不安定なんですよね

 

ぶっちゃけ
小川の方が岩崎や球児よりも
全然数字が良い状態なのでw

球児と岩崎が安定すれば
間違いなく勝ちパターンは
昨年同様安泰になると思います

ただ、今現在は
中継ぎ陣も打撃陣同様
開幕直後に苦しんでいる

まぁ、ぶっちゃけ
マウンドでしょうね

 

昨年まで投げ続けた
ビジターであったとしても
今年はコロナの影響で

殆ど甲子園と鳴尾浜の
マウンドやブルペンでしか
投げ込んでいなかったと思う

ビジターのマウンド感覚が
今現在はピリっとしていない
中継ぎ陣が多いかも知れない

岩崎は徐々に落ち着くと
筆者は見ているんですよね

固いマウンドに対応出来る
投手はある程度今現在でも
結果を残せているのは事実

中継ぎ・抑えってね
速球の力が重要

そこに付随するのが
制球と変化球のキレなんです

その球の力と制球
更に変化球のキレ

その全てがイマイチな投手が
中継ぎ陣に多くみられている

 

虎心不動スポンサーリンク 送料無料の楽天ブックス

 

んで、なんで球児が打たれている?

その質問が昨夜虎心不動に
たくさん寄せられましたが

筆者の考えはただ一つ

ストレートの回転数が
イマイチなんだと思う

だから思ったように
回転数が伸びていない

球速以上に
球威を感じられない
ストレートを投げていると思う

その原因は
年齢もあるかも知れないが
それ以上に考えられるのが

制球なんだと思います

高めに浮くとか
低めが決まらないとか

それ以前に
思い切って投げると

球児自身が想定する以上に
荒れ球状態になっている
可能性があると思ってみています

ストライク先行しなければ
厳しくなるのが中継ぎ・抑え

ストレートでファールを
奪えているうちは
決め球として杉下さん直伝の
フォークで誤魔化せるのだが

ストレートでファールを
思うように稼げていないし
フォークのキレも
安定度が低いのが現状だと思う

決め球フォークと
火の玉ストレートが

まだ感覚が本調子とは
ほど遠い状況だと思う

だからと言って
シュート回転気味とか
そこまでの重症ではない

ただ、制球重視で
ストライクカウントを
奪いに行く際に若干

置きに行っている
可能性があると思う

そうなれば
絶対的に
回転数が落ちて
球威も当然落ちるわけ

コロナの影響で
実戦不足と同時に

紅白戦だとどうしても
怪我などの考慮が生じて
本気球もそこそこしか投じられない

更に移動が自粛されていたので
ホーム球場に閉じこもって
投球練習や実戦練習をこなしてた

 

だから恐らく
どの球団の投手も
乱打戦で勝っている以外は

ホーム球場が有利の展開に
なっていると思うし

シーズン序盤はその流れに
なる可能性があると筆者は思う

 

更に阪神はコロナ感染警戒序盤で
球団がズッコケたので

他球団が練習している間
阪神球団だけ
数週間自宅待機を命じられた

この練習不足の差も
他球団と比較すると大きかったと思う

この数週間の練習の差は
物凄く大きいと思う

 

特に全力投球オンリーとなる
中継ぎ・抑えの投手系は
開幕がズレると相当厳しい

開幕に合わせて
キャンプインから調整をしている
自粛から開幕決定から開幕までの
流れが通常とは全く違ったわけだから

中継ぎ抑え陣の調整や
コンディション維持が
本当に厳しいシーズンだし
開幕だと思うよ

投打共に影響が出ていると思うが
中継ぎ抑えが一番しんどいと思う

 

虎心不動スポンサーリンク

 

 

でもね
開幕した以上はね

今頑張るしかないんだよね

打撃低迷している野手に対しても
150キロ級のストレートに
対応出来てもね

少し疲れただけで
バットコントロールや
バットの出が悪くなるのが
過密日程で苦しむプロ野球の選手

これはプロ野球選手の宿命だし
どの球団にも訪れる危機

どれだけ自粛期間中に
走り込んで頑張っていたか?

どれだけファームの選手が
今現在猛練習に励みながら
コンディションを上げられるか?

練習の賜物が
モノをいう世界がプロ

球団全体が開幕時期や
開幕した時の想定が
クソ甘かったか?が分かる

この6試合だったと思う

 

特に投手陣の安定度
中継ぎ・抑えに関してもそう

最初のビジター連戦の間は
マウンドとコンディションの
確認をしながらの戦いとなるので

我慢の観戦を覚悟しています

 

開幕して野球が見れるだけでも
幸せだと思うくらい
気長にして観戦しないと
身体もたないぜwwwww

 

横浜の3連戦は
球場の相性が良いとか
第二のホームグランドと
期待感を抱くファンは多いが

 

この3連戦は特に
打線が苦しむ可能性が高い

球場の相性以上に
打線がイマイチ過ぎるので

ワンチャンスをどこまで
モノにできるか?ですね

 

先発投手陣がどこまで
ゲームを作れるか?がカギですね

それではごきげんよう

 

虎心不動スポンサーリンク

**************************************

この記事が良かったら是非、
ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

**************************************

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと
Facebookはこちら

フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら

虎心不動インスタグラム

**************************************

虎心不動への質問やご意見は
下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々あります
質問コーナーにて
返信する時もありますw

**************************************

虎心不動スポンサーリンク