虎心不動は今シーズンをもって
閉鎖する事になっておりますので

虎心不動のドラフト記事も
今年が最後となりますね

とりあえずまとめてみました
突貫で記事を書いたので
ガサツな部分はありますが
ご了承願いますね

 

藤浪と高山以来のクジ勝ち

それ以上に佐藤の風格がw

 

40・50本発言とか

強気なすんげぇビックマウス的な

筆者が大好きなタイプですわw

味方で良かった的なタイプです

 

松井が巨人に居た怖さ

丸が広島に居た怖さ

筒香が横浜に居る怖さ

 

今度は逆に

佐藤が阪神に居る怖さ

相手チームに感じてもらいたいですよね

すでにベテラン選手並の発言と風格

佇まいまでwwww

凄くイイ夜になりましたね

 

全体的に実に良かった
ドラフトだったと思いますね

それでは行ってみましょう

虎心不動ドラフト記事
最終回でございます

 

虎心不動スポンサーリンク あなたにおすすめの商品

虎心不動スポンサーリンク コロナ対策特集

 

 

1位 

佐藤輝明 内野手 右投げ左打ち
   サード レフト兼任
187センチ 94キロ  近畿大学

大学3年間で14本塁打を放った
左打者のスラッカー
今年コロナ禍で試合がなかったのに
本塁打記録を塗り替えた

芯に当たればボーア並の飛距離が
期待され、プロ即戦力になると
各球団のスカウトが大注目していた

まだ打撃スタイルに粗さはあるが
失投を見逃さないスイングは素晴らしい

筆者は右の大砲よりも
左の大砲の方が結果的に本数を稼げる
可能性を高く感じている

 

右打者のアウトローよりも
左打者のアウトローを掬い上げた方が

甲子園は浜風に乗ってレフトポール際に
本塁打が行きやすい球場だから

 

また広角に飛ばせるパワーもあり
バース、掛布、金本、ブラゼル並の
本数を放てる可能性が高い打者である

今年ドラフトで野手部門で最も注目され
4球団の競合の末、矢野監督が見事
奇跡的にまぐれ的にでもなんでもいい
見事交渉権を獲得した
間違いなく、円満に入団が決まりそうだ。

 

でかした!
矢野監督就任して一番の大仕事を
成し遂げたと褒め称えたい

 

 

 

2位 

伊藤将司 投手 JR東日本

178センチ 85キロ 左投げ左打ち

球種 スライダー・フォーク・カーブ
チェンジアップ・ツーシーム
最高速度 146キロ

横浜高校  国際武道大
社会人ではJR東日本でプレー

ストレートを最大限に活かす為の
緩急を活かした投球が出来る。

ツーシームは自信があると思うが
残りの持ち球に関しては
どれが自信球種か?
とりあえずの持ち球なのか?

キャンプで明らかになると思う

特に対左打者のインコース攻めが出来る
制球力が向上した事によって
阪神はサウスポーが欲しいので獲得したと思う

高校では先発
大学では救援
社会人では先発

入団して適性をしっかりとコーチ陣が
見極めたうえで起用法を決めるだろう
阪神の投手陣コーチは12球団屈指の
優秀コーチの軍団だと虎心不動は見ている

先発タイプか?ワンポイントか?
中継ぎタイプか?
ロングリリーフタイプか?

これは本当に楽しみですね

左打者へのツーシームを見てみたいですね

 

 

3位 

佐藤連  投手 上武大

188センチ102キロ 右投げ右打ち

球種 カーブ・カットボール・フォーク
最高速度155キロ

表記上ではシュート系がないので
恐らく速球派で間違いないと思います

持ち球が、凄くシンプルなので
間違いなく速球派なんですよね

体格的には伊良部みたいな
速球を投げる為の身体みたいなね

凄く楽しみな選手ですね

重いストレートを投げるタイプだと思う
正に久保田タイプかも知れませんね

彼は同じ静岡県東部なんですよね
沼津の飛龍高校出身なんだねw

高校の時に右肩をけがして
本調子ではなかった模様

大学に入って怪我と話し合いながら
徐々に徐々に速球を磨いて

今年の秋の大会でドカっと
いきなり出てきた感じがある

制球面が少し心配ですが
速球派として楽しみな投手です

中継ぎ系からスタートするかも知れませんが
速球派の獲得は嬉しいですね

動画は2分30秒辺りから佐藤連君です
この動画探すのに手間食ったwwwwww

 

虎心不動スポンサーリンク 楽天トラベルで阪神の試合やキャンプへGO!

 

4位 

榮枝裕貴 捕手 立命大

179センチ 79キロ 右投げ右打ち

イニング感送球1.8秒台

動画では1.7秒台叩き出す始末

強肩タイプであり、

梅野の後釜になれるか?的な

期待を持っての獲得だったと思う

 

動画見たら納得しますよwww

 

関本ジュニアがこの段階で
獲得はなくなったと筆者は確信した

大学に進学して身体を作ってからでも
全然遅くないと思うのが筆者の考え

セッキージュニア獲らないのか?と
嘆くファンが多くみられたが

捕手はね
大卒の段階で見極めるスカウトが多いし
その時期にプロに通用する身体が出来上がるか?
とにかくじっくりと見たいのが本音だと思う

 

獲得されなくて筆者はホッとしたのが本音
大卒の段階で阪神が獲得できる位
大きくなって欲しいと願っています

 

もう一度書きますよ
関本ジュニア獲得なくて
悔しいファンの方々
動画見たら納得しますから
バケモンですからwwww

 

榮枝の話の戻そう
確かに本塁打は大学時代ないが
通算打率が3割2分9厘

強肩という事もあり、間違ないなく
梅野の後釜が梅野並の強肩が欲しいと
矢野監督は感じていたのだと思う

恐らく捕手獲得するのであれば
彼を獲得すると決めていたと思われる

小林タイプというスカウトも居れば
炭谷タイプというスカウトも居る
阪神テクニカルアドバイザーの和田元監督は

強肩で捕球してからが速い
スイングがシャープで打撃も良くなったと思う

楽しみな捕手が来ましたね
長坂が焦る位ギンギンに来て欲しいです

やっぱり梅野並の強肩マジで欲しかったから
筆者的には正しい捕手選びを矢野監督が
しっかりと出来たと思っていますね

打撃面で三振率が高いので
本塁打ゼロでこの三振率は
ちとアレなんですよねwwww

頑張って精進してもらいましょう

この動画見たら分かる
すんげぇ強肩獲得しました

 

 

5位 

村上頌樹 投手 東洋大

174センチ 75キロ 右投げ左打ち
球種 スライダー・カーブ・チェンジアップ
   フォーク
最高速度 149キロ

制球力の高い智弁学園のエース
また春の選抜優勝投手でもあるので
勝負強さなどの期待感がある

変化球のリリースの見分けが
殆どストレートと変わらない技術を
既に習得している感があるので

狙い球を絞りにくいタイプだと思う

 

大学でも昨年は春は70回投げて
防御率がなんと0.77
防御率1位となった
奪三振は70もあるので
毎回奪三振の計算になる

更に秋の大会でも

57.1回を投げて防御率は1.26
防御率2位で奪三振は53記録している

ただ、今年は9月に

右前腕肉離れとなってしまい
登板を自粛していた

 

ドラフト5位まで空きがあった事自体
阪神はすかさず獲得に行ったと思われる

怪我さえ問題なければ2月には宜野座に居る可能性が
極めて高い投手だと思います
5位であっても期待大の投手ですね

 

よく5位まで空いてたなっと思いましたね

 

 

虎心不動スポンサーリンク 送料無料の楽天ブックス

 

6位 

中野拓夢 内野手 三菱自動車岡崎

172センチ67キロ 右投げ左打ち
1塁到達時間 4秒から4.1秒
ショートとセカンドをこなせるタイプ

 

間違いなく小幡と木浪とショートを争い
糸原とセカンドを争える守備の職人タイプ

今年のドラフトで個人的には
一番面白い獲得選手だと思っている

盗塁技術に関しては
プロの世界ではこれからだと思われるが
近本や小幡などの刺激を受けて
スピードスターになって欲しいですね

 

バットコントロールが巧いと評判が高い
プロの1軍レベルの投手にどこまで食らいつけるか?
本当に楽しみな内野手を獲得できたと思う

 

 

 

7位 

高寺望夢 内野手 上田西高校

178センチ 75キロ 右投げ左打ち
ショートを専門としている

 

ここでも二遊間を獲得した
内野守備力の課題を意識した獲得だと思う

 

中野同様、守備力に定評があり、
中野同様、バットコントロールが優れている
中野同様、1塁到達が4秒から4.1秒

 

そっくりさんですか?と言いたくなる位
二遊間に力を入れた獲得だと言える

 

ただ高寺は高校生獲得なので
まずはプロで戦える身体を作る事から
始めるのではないか?と思わわれる

 

ショートで高校通算31発
だげきコーチ次第では鳥谷みたいな
中距離打者として活躍できると嬉しいですね

 

 

 

8位 

石井大智 投手  高知ファイティングドックス
175センチ 83キロ 右投げ右打ち
球種 カーブ・スライダー・シンカー
最高速度 153キロ

 

速球と緩急をつけて変化球
落ちるシンカーを武器とする
奪三振カモン系の投手です

 

岩崎が右になって
速球が速くてシンカーを使える

そんなイメージでもいいと思いますww

ああ、ザックリ書いてしまったww

独立リーグですので
防御率とか奪三振率などは
どの様に評価すべきか?と思いますが

阪神スカウトが注目してリストアップして
獲得したことは間違いないので
期待出来る速球派であることは間違いない

 

阪神自慢の投手コーチ陣です
必ず来季中に一回は1軍で見れる気がしますよ

 

 

 

虎心不動スポンサーリンク

 

 

 

育成
岩田将貴   投手  九産大

177センチ77キロ 左投げ左打ち

サウスポーのサイドスロー
持ち球 スライダー・カーブ
スクリュー・ツーシーム
最高速度139キロ

 

サウスポーが欲しいと言う事で
育成で獲得しましたね

サイドスローでスクリューを
投げられるという事で
臨時コーチに山本さん招いて
じっくりと見てもらいたい投手です

 

変則的な左のサイドスローなので
左対策にはとてもいいと思いますが
育成になったのには理由があります

 

もう少しセットになった時
球速を出さないと
いとも簡単に走られると思います

 

牽制球は下手ではないと思いますが
プロの走者は早々引っ掛かりません

 

まずは球威球速からって感じだと思う

 

ただ、この投球フォームは
確かに面白いと思いますよ

 

あとは盗塁させない投球をどこまで
向上させることが出来るか?

 

 

 

ドラフトが終わりました

これから肩たたきが始まりますね

退団対象者がそろそろ発表されます
実に悲しい時期になりますが

これも新戦力を補強する上で
仕方のない事なんですよね

全体的にコロナ禍の状況であっても
投手不作気味と言われていても

結果的には

ここ数年一番納得の行くドラフトの

内容になったかもしれませんね

 

巧く首脳陣が育ててくれると信じて
頑張ってもらいましょうね

それではごきげんよう

 

虎心不動スポンサーリンク

**************************************

この記事が良かったら是非、
ランキング投票願います

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

**************************************

また、Facebookでのいいね
Twitterでのリツイートでの拡散
ご協力もお願いします

虎心不動のツイッターと
Facebookはこちら
フォロー、お友達申請お待ちしております

虎心不動ツイッター

虎心不動Facebook

インスタグラムはこちら

虎心不動インスタグラム

**************************************

虎心不動への質問やご意見は
下のメール画像をクリック
ご遠慮なくメールくださいませ
返信遅い時多々あります
質問コーナーにて
返信する時もありますw

**************************************
虎心不動スポンサーリンク